実印を作ろうとしている女性必見!意外な落とし穴があるので慎重に

印鑑

実印を作るタイミングはいつ?

高級そうな印鑑

「実印」という言葉を耳にしますが、普段から判子を使っていてもあまり使用するケースはありません。また持っていない人からしたら実印とはなんなのか、またいつ作るべきなのか分からない方もいると思います。
実印は印鑑の中でも最も重要なものです。ただ判子を購入しただけでは実印としての効力を持つことはなく、お住まいの市区町村役場などに行き「印鑑登録」を行なうことで初めて実印となります。実印は車や家などの大きな買い物をするときや法的な契約や公正証書などを作る際に用いられます。
実印を作る際には防犯上の理由からも手彫りのものや書体が複雑なものなど、複製しづらいものを作るべきです。また人に貸したりするのはもってのほかですが、使用すればするほど印影が残ることになるので、あまり頻繁に使用することもおすすめできません。普段から印鑑を複数持っておき、場面によって使い分けるようにしましょう。実印を作るタイミングはとくに決まっているわけではありませんが、前もって実印だけ作っておく必要もありません。印鑑の複製技術も日々進歩しているので、長い間持っていると、それだけ複製され悪用されるリスクも高まります。
実印は必要になったときに最新の印鑑を作ることで防犯へのメリットにもなります。

ピックアップ

印鑑を押す

実印を持つにあたり必要な知識

印鑑の種類ですが、実に様々な種類があります。認印・銀行印・訂正印・実印、また会社で使う角印や、役職印などが存在します。その中で実印に焦点を向けてみます。実…

» もっと読む

印鑑と朱肉

私の使っている実印はオリジナル

私の使っている実印は20数年前、当時、保険外交員をしている時に作ったもので手相をみて作るオリジナルでその当時、マッコウクジラ牙がまだ輸入していて在庫がある…

» もっと読む

高級そうな印鑑

実印を作るタイミングはいつ?

「実印」という言葉を耳にしますが、普段から判子を使っていてもあまり使用するケースはありません。また持っていない人からしたら実印とはなんなのか、またいつ作る…

» もっと読む

注目の記事

印鑑を押す

実印を持つにあたり必要な知識

印鑑の種類ですが、実に様々な種類があります。認印・銀行印・訂正印・実印、また会社で使う角印や、役職印などが存在します。その中で実印に焦点を向けてみます。実…

» もっと読む

印鑑と朱肉

私の使っている実印はオリジナル

私の使っている実印は20数年前、当時、保険外交員をしている時に作ったもので手相をみて作るオリジナルでその当時、マッコウクジラ牙がまだ輸入していて在庫がある…

» もっと読む

高級そうな印鑑

実印を作るタイミングはいつ?

「実印」という言葉を耳にしますが、普段から判子を使っていてもあまり使用するケースはありません。また持っていない人からしたら実印とはなんなのか、またいつ作る…

» もっと読む

印鑑セット

実印と認め印鑑の違いを改めて知った事

生活する上で必要な印鑑と言えば私たちがよく使っているのが認め印鑑を良く使用する回数が多かったりもします。それとは別で知られているのが「銀行印や実印」と言っ…

» もっと読む