実印を作ろうとしている女性必見!意外な落とし穴があるので慎重に

印鑑

実印を持つにあたり必要な知識

印鑑を押す

印鑑の種類ですが、実に様々な種類があります。認印・銀行印・訂正印・実印、また会社で使う角印や、役職印などが存在します。その中で実印に焦点を向けてみます。実印は、まず印鑑証明書といって役所にこの印鑑を実印として使用しますよと、登録しなければ実印としての効果を発揮しません。なので、実印登録していない印鑑が手元にある場合は、その印鑑は認印になります。
では、何故実印と認印とで分ける必要があるのかということですが、主に重要な書類(車を買う為の委任状・譲渡証明書、家を購入する時の書類など)、特に高価なものや、法律に関するものに関して実印は使用されます。これは、他人が勝手に印鑑を押さないようにする為でもあります。最近では印鑑を100円ショップで手軽に購入する事が出来たり、500円で印鑑を作成したりと、手軽に入手出来てしまいます。なので、実印は基本的には認印と実印とで分ける必要があります。
たまに、認印も実印も一緒という方がいらっしゃいますが、その場合ですと実印としての意味がありません。大事な書類に関しては実印が必ず必要になってくるという事もあるので、悪用されないようにする為にも、保管場所にも注意したほうがいいです。また実印は唯一性を守る為にも、姓と名を両方彫刻するとことでそのようなリスクを減らす事が出来ます。

ピックアップ

印鑑を押す

実印を持つにあたり必要な知識

印鑑の種類ですが、実に様々な種類があります。認印・銀行印・訂正印・実印、また会社で使う角印や、役職印などが存在します。その中で実印に焦点を向けてみます。実…

» もっと読む

印鑑と朱肉

私の使っている実印はオリジナル

私の使っている実印は20数年前、当時、保険外交員をしている時に作ったもので手相をみて作るオリジナルでその当時、マッコウクジラ牙がまだ輸入していて在庫がある…

» もっと読む

高級そうな印鑑

実印を作るタイミングはいつ?

「実印」という言葉を耳にしますが、普段から判子を使っていてもあまり使用するケースはありません。また持っていない人からしたら実印とはなんなのか、またいつ作る…

» もっと読む

注目の記事

印鑑を押す

実印を持つにあたり必要な知識

印鑑の種類ですが、実に様々な種類があります。認印・銀行印・訂正印・実印、また会社で使う角印や、役職印などが存在します。その中で実印に焦点を向けてみます。実…

» もっと読む

印鑑と朱肉

私の使っている実印はオリジナル

私の使っている実印は20数年前、当時、保険外交員をしている時に作ったもので手相をみて作るオリジナルでその当時、マッコウクジラ牙がまだ輸入していて在庫がある…

» もっと読む

高級そうな印鑑

実印を作るタイミングはいつ?

「実印」という言葉を耳にしますが、普段から判子を使っていてもあまり使用するケースはありません。また持っていない人からしたら実印とはなんなのか、またいつ作る…

» もっと読む

印鑑セット

実印と認め印鑑の違いを改めて知った事

生活する上で必要な印鑑と言えば私たちがよく使っているのが認め印鑑を良く使用する回数が多かったりもします。それとは別で知られているのが「銀行印や実印」と言っ…

» もっと読む